アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

アルザスの有名人

前回の話で、どれほど私たちがアルザスを愛しているか、おわかりいただけたと思いますが、
夫がいつも、
アルザスはみんなに愛されているんだ
と言う、その根拠を、本日はご紹介いたしますx

アルザス地方は、フランスの東隅に位置し、
alsace_carte
ドイツと隣あっていたため、約1000年前からドイツの領土⇔フランスの領土をいったりきたり、
変化に激しい土地でした。

小学生の頃、国語で習った「最後の授業」の舞台はココですconte_du_lundi
戦争のせいで、突然フランス領→ドイツ領に!!


そのせいか街並みは、フランスというよりドイツの景色
街の名前も、ドイツ語っぽい地名が多かったりします。

宮崎駿の「ハウルの動く城」に出てくる街並みは、完全にアルザスそのものです!
ロケに来たらしい。
chateau_ambulant
魔女の宅急便」にも、アルザスのブレッツェルbretzelが登場!bretzel

夫いわく、
宮崎駿の息子は、アルザスの学校で勉強してた」(その1)
らしいですが、他のどこでもそんな話を聞いたことはないので、定かではありません。

世界ラリー選手権で前人未到の連勝中の、
ラリーのセバスチャン・ローブは、アルザス人。」(その2)
Sebastien Loeb
sebastien_loeb←男前で、日本人にも人気らしい。

コスメ・ファッション業界でいうならば、
ファッションデザイナーのティエリー・ミュグレーは、アルザス人。」(その3)Thierry Mugler
香水で有名ですが、彼は服も手がけます。→mariage_costume
夫の結婚式コスチュームは、ティエリー・ミュグレーが手がけたアルザス産でした。

さらに!
アメリカの自由の女神像を作ったのは、アルザス人」(その4)
アメリカに自由の女神像を送ったのは、フランスフランスで、
その製作者は、コルマール市出身の正真正銘アルザス人でした。
コルマールのロータリーに、突如として現れる自由の女神…→colmar_statue

さらにさらに!!!
世界中の注目をあびる、アメリカ大統領、
バラク・オバマは、なんとアルザス人だった。」(その5)
barack_obama
オバマの祖先は、アルザス人だったみたいです。
彼の肌色は、フランスでは、「ブレッツェル色(上記参照)」と揶揄されてます。

どれだけ、アルザスがすごいか、おわかりいただけましたでしょうか…?ダンスマン

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


↓出産祝いにも最適!日本でフランスの子供服を買うならこちら
こけっとここっとショップサイトへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー