アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

収穫の秋、アルザスワインづくりの現場から

収穫の秋ですね。

今年は猛暑のおかげで、フランス全国で例年よりも収穫時期が早かったようです。
アルザス地方も例年だと9月中旬が収穫開始時期ですが、今年は9月入ってすぐ始まってました。
アルザスのぶどう畑も紅葉で美しくなってきました。
アルザスの秋


ぶどう畑が一面黄色いカーペットを敷いた状態になるこの時期も観光にはお勧めです!

ワイン好きたちが集まるアルザスワイン街道の魅力も少しずつお伝えしていきたいと思います。
アルザスワイン2015
多種多様なワインを生産するアルザス。
アルザスで主に紹介される品種は7品種。主に白ワインを生産しています。
辛口~甘口まで、軽いもの~重たく複雑なものまで、必ずや好みに合うワインの見つかる土地です!

ぶどう品種に関しては、ワイン関連の詳しいサイトや教科書におまかせすることとして、
本サイトでは、実際そのワインが作られている現場をご紹介いたしましょう!
アルザスワイン2015
今年のぶどうたち。
暑かった今年は、連日の暑さのせいで焼けてしまった平地の畑も多かったようですが、
ぶどうの根が十数メートルにもおよぶ丘陵地のぶどう畑では、すばらしいぶどうができたようです。
9月中旬の段階で、既に貴腐菌がついてました!
収量は少ないけれど、できるワインに関しては、2015年もの、期待できそうです!

アルザスワイン2015
収穫したらすぐに圧搾。
圧搾機でじっくりと時間をかけて、しぼります。

アルザスワイン2015
アルザスの伝統的な木樽は、大きくて古い樽です。
白ワインには木樽ではなくタンクを使うところも増えています。
今の時期、ワイン醸造所を訪れると、ポコポコと、
ぶどう果汁が発酵して二酸化炭素が抜けていく音が聞くことができます。

誤解がないよう、念を置いておきたいのですが、
アルザスのドメーヌは、小規模なところがほとんどです。
個人の観光客向けの醸造所見学ツアーというのは、ほとんどないので、
ふだん醸造所は見れませんことご了承ください。

アルザスワイン2015
収穫時期は、季節労働者を雇って、一気に収穫するので、お昼ご飯の用意も大変そう。

アルザスワイン2015
天気がよければ、ぶどう畑の中に、机とイスをならべて、みんなで食事。
おいしい料理と、そのドメーヌのおいしいワインがついてきます。
かなりの重労働だけど、最高のおもてなしです!

品種の違いはもちろんのこと、
土壌の違いがワインには表れます。
アルザスワイン2015
飲み比べるとほんとに違う!

アルザスワイン最高!

↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

人気ブログランキングへ

Comment

よっしー 

個人ツアーの案内人もしたりしてるんですもんね!さすが詳しい〜^ ^

ワインはほんと奥が深そう。
微妙な味の違いも分かるほど、普段からみんか飲み慣れているんだろうなぁー。水みたいなもの、とか言いますもんね。

実は私まだ授乳中で、こないだ久々にお店でキンキンのビール飲んで美味しかったけど、ちょっと酔いました。アルコール、飲む機会がなく年々弱くなっていきます。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.10/16 07:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

アルザス白ワイン Vin d'Alsace 

今日、Charles WANTZのワインをお友達とお食事しながら飲みます。Hospices Strasbourgと書いてある、2010年ものだけどどんなワイン?知ってる?注釈お願い!アルザスワインのことは「ぶる___ざき」に聞け!です。
  • posted by かさね 
  • URL 
  • 2015.10/17 11:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

返事が遅くなりごめんなさい 

>よっしーさん
妊娠中と授乳中に我慢した反動から、私はアルコールがさらに好きになったよ。
私は完全に素人だけど、ワインて知れば知るほど面白くなっていくよ。私は、赤より白派だわ。

>かさねさん
hospices strasbourgのワイン、よかったでしょ。
2010年は涼しかった年だけど、リースリングなどの辛口ワインには、最高の年だったと言われているよ。
今から、さくらの生まれ年のワインを買い集めているよ。
お勧めです。
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2015.12/16 06:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー