アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋のフランスあるある

秋うらら。
芸術の秋らしく、フランスアルザスも文化イベントで賑わっています。
秋らしいイベントを紹介しながら、フランスあるある話をしたいと存じます。

1. コンセプトがばらばら
ここストラスブールでは、毎年9月前半に10日間ヨーロッパ見本市Foire européenneが開かれます。
不動産屋から食べ物屋さんまで、様々な業種の方々が一堂に介します。
食べ物作ってるすぐ横で、風呂が売ってたりする。
毎年8月前半に開かれるコルマールのワイン見本市Foire aux vinsもそんな感じです。
秋2015


毎年9月の第3週目の週末には、フランス中で、年に1度の素晴らしき文化イベントがございます。
その名も、ヨーロッパ文化遺産の日Journées européennes du patrimoine。
国内の美術館、博物館が全て無料なほか、
普段非公開の歴史的建造物の中にも入ることができます!
秋2015
↑こちらは、ストラスブール大聖堂の彫刻などを修復する石工たちのアトリエ。
細かいゴシックの彫刻が、人の手によって、生まれ変わる姿を目にするのは、感動です!

そんな1年に1度の大イベントの日に、かぶってしまうオカルト映画のイベント。
この日(9月19日)、ストラスブールの町中は、ゾンビだらけでした…。しかも完成度高い。
秋2015

2. ガイドもどき
フランスのガイド付きイベントで注意すべきは、このガイドもどきです
ガイドと同じくらい詳しい人が、ガイドツアーの中に10人に1人くらい(結構高い割合で)いて、ガイドと同じくらいの声の大きさで喋ってます。うるさい
たまにガイドに際どい質問をして攻撃を繰り返します。
秋2015
遺産の日に、馬に乗った貴族の方々にも遭遇…。

3. 予約制意味無し
人数制限するために、予約制のイベントもありますが、
予約してるのに来なかったり、予約してないのに来る人とかいるので、
あまり意味ありません。
参加人数制限してても、ほとんどの場合、それを超えた人数がいます。
秋2015
↑↓こちらはアグノーの町が全て遊び場になった日曜日
秋2015
列も基本意味ない(っていうか、あまり列を作らない)ので、果敢に参加意志を示さなければなりません。(つまり人より我先にと前に進みでる)

4. 意外とミーハー
フランス人っていつもクールに決め込んでるくせに(興味なさそうなのに)、なんか人が群がってると、群がる。
パトルイユ・ド・フランス(Patrouille de France)のリーダーに群がるアグノー人たち↓
秋2015
写真撮ったり、サインもらったりしてるけど、あんたたち絶対飾らないでしょ。
秋2015
ちなみに、パトルイユ・ド・フランスとは、フランス空軍のアクロバットチーム。
8機の飛行機が自由自在に空を飛びまわり、ものすごいスピードでひっくり返ったり、交差したり、回転したりします
秋2015↑ハート型
週末、アグノーで素晴らしいショーが見れて感動でした。
一世一代のイベントが結構小さい町で、盛大に開かれるのは、フランスのよさかもしれません。

5. 詰めが甘い
配布されているプログラムの地図が間違っている。時間が間違っている(か、守られていない。)
ま、これはよくあります。

他にもありますが、今日はこんなところで。

↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

人気ブログランキングへ

Comment

諦めるしかない? 

予約とかパンフとかもう諦めるしかないんでしょうね❗️笑
実際それで予定が狂うとイライラしそうですが。

でもやはり1つ1つのイベントの規模が大きいように感じます。参加者も多そう❗️それだけ魅力的でイベント好きが多いのかな(*^_^*)

さくらちゃんかえでくんの写真だ❗️2人とももうこんな大きくなったんだね❗️たいちは先月で2歳に。今日は保育参観と面談と、アレルギー外来受診日でしたー。活発なタイプだと再確認。

季節の変わり目、気をつけてくださいね❗️
またの記事楽しみにしています(^_^)
  • posted by よっしー 
  • URL 
  • 2015.09/30 16:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

そうそう。 

>よっしーさん
そうそう。もうほんと気が抜けるよ。風船みたいに。
イベントする人(企画者側)と見に来ている人の境がはっきりしてなくて、みんなで楽しめるのが、フランスのいいところ・すごいところだと思うわ。
たいちくんも大きくなったんだね!なんだかよっしーがママさんしてるの新鮮だわ~!忙しいと思うけど体壊さないようにね。
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2015.10/05 17:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。