アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

パリといったらカルティエ、カルティエといったらパリ

新年早々パリで繰り広げられる怪しげな会・・・
カルティエ

それは、
王の宝石商、宝石商の王
といわれるジュエラー、高級時計ブランド、カルティエの展示会でございます。

おそくなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

仕事で縁があって、
パリのグランパレで開催されている展示会、見に行きました。
(1月26日13時~BS朝日でドキュメンタリーするみたいですよ!お見逃しなく!)
カルティエ

数百カラットにも及ぶものほんのダイヤモンドやサファイアやエメラルドをこの目で見れる日がくるとは思いませんでしたが・・・いやはや
カルティエ
世界中の王室から御用達業者に認定されていたカルティエ。
インドのマハラジャや世界中の王侯貴族が実際に身に着けていたジュエリーの実物を、今なら見ることができるのです!

カルティエの大得意客だった女優や相続人たち(バーバラ・ハットン、エリザベス・テイラー、マリア・フェリックス、デイジー・フェローズ、ウィンザー公爵夫人など)。
彼ら、彼女たちが身に着けていたジュエリーの数々から、初期のサントスウォッチやミステリークロックまで・・・
カルティエ

ダイヤモンドって、こんなに光るものとは知らなかったわけで・・・
サントスウォッチって、シンプルなのに最初からかっこよかったわけで・・・
ミステリークロックって、本当に宙に浮いてるみたいなわけで・・・
スネークネックレスって、蛇の形をした動くダイヤモンドのネックレスで、ちょっとこわいわけで・・・
エリザベス女王からキャサリン(ウィリアム王子の奥さん)まで、どの時代の人がつけても色あせないわけで・・・
(北の国風に)

すっかり魅了されてしまいました。
頭の中でこんなことしか考えられない私みたいな田舎者は場違いじゃないかというところですが、見るのは自由なので。

中でも素晴らしかったのがコレ。パンテール(豹)のブローチ。
公式HPとかの写真でみるとこんなんですが、
カルティエ

小さいのに存在感抜群で、その素晴らしさは写真になんかおさまらないんです。
カルティエ→記事にすると写真が横になった

このすばらしいカルティエコレクションが見れるのは、2月16日まで。
パリにいらっしゃる方、おすすめですよー!

↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

人気ブログランキングへ

こけっとここっとショップサイトへ

Comment

朝日新聞の、、、 

朝日新聞のBS番組の広告をその日ちゃんと見たのにうっかり、毎週見ている地上波の方の番組を見てしまったために、見逃してしまった。ほんと、残念。でも、写真で見るだけで、まさに、ため息が出ちゃうわぁ。
  • posted by かさね 
  • URL 
  • 2014.02/02 02:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー