アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

奇跡を生む蘇生科・・・

火曜日夜からカエデが緊急入院しています。
かえで

サクラが風邪をひいて、
それがうつったのを甘くみてました。

最初は鼻水だけでしたが、4日間ほどで、咳と痰がつまってるような感じになり、ゼェゼェと呼吸するようになってきて・・・。
最後は食欲もなくなり、寝ているだけになりました。
青ざめて目がうつろになったときには、このまま死んじゃうんじゃないかって思いました。
サクラと同じように、薬で治ると思ってたのですが、やっぱり体が弱いんだってことを、思い知りました。

ふだんから大人しくて優しい子なので、
私たちに心配かけないように、ぎりぎりまで耐えてたんだと思います。

誕生日はわずか4ヶ月前のことなのに、なんだか懐かしくて、写真が出てきました。
かえで

カエデは、生後直後、
蘇生科(Service réanimation)に入り、その後、
集中治療科(Service soin intensif)
新生児科(Service néonatal)と移りました。

日本語で「蘇生科」と訳してよいものかわからないのですが、
未熟児の赤ちゃんが集まる場所で、
現代では、600gの生まれた赤ちゃんの命も救うことができるそうです。
(知人は、900gの赤ちゃんを救われていました・・・)

カエデは一回心臓が止まったのに、
命を吹き返してもらえました。
生後直後にカエデを抱いた看護婦さんは、てっきりカエデが亡くなったかと思ってたみたい・・・(失礼な!)


あのときお世話になった、蘇生科(のもう少し大きい子用service réanimation pédiatrique)に戻ってきました。

病院に入ってからは、酸素マスクをつけているのに、時々息も絶え絶えになってしまいます。
細気管支が完全にやられてしまったようです・・・
タオルや包帯でぐるぐるまきにされてしまいました。
かえで
泣けてきます・・・

不安になるけれど、
でも絶対大丈夫。
奇跡だって起きる蘇生科だから、
カエデくらいの病気なら、吹き飛ばしてしまうことでしょう。

こんなブログ書いてる場合じゃないですね!病院行きますー

↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

人気ブログランキングへ

こけっとここっとショップサイトへ

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.12/01 06:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

頑張って!! 

みんなkaede君が元気になって退院するのを
祈っているよ。
  • posted by かさね 
  • URL 
  • 2012.12/02 23:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

祈っています 

こんばんは。はじめまして。偶然このサイトを見つけました。そして私もフランス人の夫をもつ一児の母です。パリに住んでいます。私の5か月の娘は偶然にも、桜といいます。
かえでくんが元気になることを心からお祈りしております。

応援しています!! 

はじめまして、突然すみません!
フランスの生活に憧れて検索していたらこちらを見つけました。
私も一児の母なので、記事を読んでいて辛くなって涙が出そうになりました...。
色々と大変だと思いますが、応援しています!!
  • posted by meltingpod 
  • URL 
  • 2012.12/14 09:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます。 

おかげさまで楓が退院しました。
一時は生死の境をさまよい、覚悟しましたが、本当に本当に戻ってきてくれてよかったです。いろんな人のおかげで楓がいます。
命って強いです。本当に大切にしなければいけませんね・・・!
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2012.12/21 19:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー