アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Entries

子ども手当。子育てするならフランスで!

日本は、子ども手当で揺れていますね。
所得制限を上げるの下げないのどーのこーの…って、器がちっちゃい!

出産~小・中・高・大学にかかる教育費やその他もろもろを心配して、
子供をたくさん作れない日本の仕組みって、さびしい!
(フランスは大学まで教育費は無料!)

ほんとに出生率上げたいなら、フランスを真似したらいい。

そこで、本日は、フランスの子ども手当てを含む家族手当のご紹介(2011年現在)です。
為替レートは、1ユーロ=約115円で計算しました~

---------------------------------------------
○誕生手当 Prime a la naissance(→日本の出産一時金)
全世帯、子供を出産したら、903.07ユーロ(約10万4000円)もらえます。
ちなみに妊娠・出産にかかる通院費、出産費は全額保険で返ってくるので、
純粋な政府からの出産祝いとして受け取れます。
sakura2

○乳幼児基礎手当 Allocation de base(→若干日本の子ども手当?)
全世帯、子どもが出生してから3歳になるまで、毎月180.62ユーロ(約2万1000円)もらえます。

○家族手当 Allocation familiale(→日本の子ども手当?)
2人以上の子ども(20歳未満)を持つ家庭すべてがもらえる手当。
子どもが2人いると、毎月125.78ユーロ(約1万5000円)、3人目以降は、1人ごとに161.17ユーロ(約1万8000円)もらえます。
子供が20歳になるまで。所得制限なしですよ!
sakura_100j

○育児休暇保障 Complement de libre choix d'activite (→日本になし)
子育てのために、仕事を休職した場合の補償として、毎月560.40ユーロ(約6万5000円)もらえます。(基礎手当をもらってる場合は、379.79ユーロ)
1人目は6ヶ月間、2人目以降は3年間の休職期間中(!)に給付されます。
ちなみに産休中4ヶ月間は、働いているときと同様の給料全額分国からもらえます(上限あり)。

○保育料手当 complement de libre choix du mode de garde(→日本になし)
子どもを保育園などに預けて働く場合は、保育料手当がもらえます。
もらえる金額は地域の保育園の料金によっても変わります。
保育園


○看護手当 Allocation journaliere de presence parentale(→日本になし)
子どもが病気になった場合に支払われます。金額は1日あたり41.79ユーロ(約4800円)です。
病院の診察料等は、社会保険でほぼ全額返ってきます。

○学童手当 Allocation de rentree scolaire(→日本になし)
6歳から18歳までの就学する子どもを持つ家庭で、所得が一定以下の家庭に、年齢によって300ユーロ前後(約3万5000円)程度。
-------------------------------------

それでは、ざっと計算して、

育休中の、2歳の子と10ヶ月の子を持つ親の受け取る家族手当はいくらでしょうか…?
180.62(乳幼児手当)+379.79(育休保障)+125.78(子ども手当)
・・・
=1ヶ月あたり686.19ユーロ(約8万円!)チャリーン!

働いていない、6歳と3歳と1歳の子を持つ親の受け取る家族手当はいくらでしょうか…?
180.62(乳幼児手当)+125.78(子ども手当)+161.17(子ども手当)+284.97(学童手当)+163.71(補足家族手当)
・・・
=1ヶ月あたり916.25(約10万5000円!)チャチャリーン!
働いていないのに!!?

その他、低所得家族手当、住宅手当、シングルマザー・ファザーの養育手当等…

所得が低いから子育てに支障が出る、
仕事を休んだら収入が減るから子作りをためらってしまう、
なんてこと、決してありません!

そのぶん税金は高いですがね…

子育てするなら、どーんと構えて、子育てしたくありませんか?

↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

人気ブログランキングへ

こけっとここっとショップサイトへ

Comment

こんにちは 

はじめまして( ´ ▽ ` )先日から、将来このフランスで過ごすことが決まり、医療の事など調べて居たらこのブログと出会いました!子育てについてはまだまだ考えていませんでしたが、イロイロなことがキチンと分かりやすく書かれていてとても面白かったです。フランス在住の方ブログ特有の気取った感じもなくてファンになりました。笑
購読させて頂きますね♪( ´▽`)
  • posted by ルル 
  • URL 
  • 2012.03/16 10:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは 

メッセージありがとうございます。
医療や生活に関すること、もっと内容充実していけるようにネタ集めします…。社会福祉・医療制度は、ほんとにフランスは整っているので、安心して住めると思います。もっと更新できるよう頑張ります!
  • posted by さくらももりんご 
  • URL 
  • 2012.04/10 02:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

産休の間の給料 

はじめまして。
フランス在住のもので現在妊娠中。
興味深く読ませて頂きました。
産休の間の給料は雇い主から直接払われるのですか?それともセキュからですか?
  • posted by ポポレット 
  • URL 
  • 2012.09/07 17:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

産休の間は 

こんにちは~
産休の間はセキュから100%払われます。
その後もし育休とられるのでしたら、CAFで手続きすると小額ですが一定額もらえます。一定の期間働いた証明が必要だったはずです。
よい制度ですよね!
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2012.09/12 04:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

フランスでの子供手当て 

こんにちは。私も来年二人目が生まれる関係で、手当て等の情報を集めているのですが。。。下のリンクに日本語で詳しく載ってありました。参考に。。。
http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/docs/374.pdf
ちなみに、Prime a la naissanceとAllocation de baseは全世帯でなく、収入制限ありますよ。私も全世帯もらえるものと思っていて調べたのですが。フランスで子供を持つと、いろいろ手当て等調べなければいけないことが多いですね!お互い頑張りましょう。
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.11/30 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いかなる福祉も継続不可能であれば意味が無いと思うのですが・・・。

フランス首相、歳出削減の詳細公表―3年で7兆円圧縮へ
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304126604579506084152138904.html

子供に渡しているお金の原資が、子供に借金として残る様な制度を見習っても意味が無いと思いますよ。
  • posted by  
  • URL 
  • 2014.04/19 07:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントありがとうございます。 

記事が有料会員ではないので、日本語では読めなかったですが・・・

子供、医療、福祉にかかるお金は削るべきではないと思いますよ。
それ以外で効果的に削らなければならないのです。
国家なんて、無駄なお金の使い方、いっぱいしてるんですから・・・。
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2014.04/25 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

フランスの育児について 

はじめまして。私は大阪府立急性期総合医療センターにて神経内科医をしている穀内と申します。
2015年6月頃より臨床神経学を学ぶ為、パリに滞在する予定です。現在、妻娘の3人家族ですが来年春ころに子供が生まれる予定です。2015年秋頃に家族は後から渡仏することが適切ではないかと考えております。現在、私の妻は日本と環境の異なるパリにおける乳児の世話が出来るかかなり心配しております。受け入れ先のフランス人女性にもパリおける育児の環境について訊いてみる予定です。パリにおける日本人の方で乳児などの育児をされている方がおられるようでしたらその育児の環境などについて御教示頂けないでしょうか。御多忙のところ無理を言い申し訳御座いませんが、宜しくお願い致します。

フランス情報 

返信が遅くなり、ごめんなさい。
当サイトにもリンクのある「フランス情報」から、パリの方々のブログもご覧いただけます。子育て情報も充実してますよ!
  • posted by ぶるぐれんとうざき 
  • URL 
  • 2014.12/19 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー