アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Archive [2012年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

退院しますか?退院しませんか?

病院で、何度も、「早く事が進み過ぎですか?」「もう少し入院させておきたいですか?」と聞かれました。長い入院生活の後、家に迎え入れるのが大変、不安、と感じる家族もいるみたいです。「遅すぎるくらいです。」と涙ながらに訴え、ついに、生後55日目にして、カエデが退院しました!カエデが家に帰ってきてからというもの、病院通いと搾乳にかける時間が減った分、とても過ごしやすくなりました。なんといっても、家族一緒なの...

病院は移民問題の縮図

「明日退院だよ」が何度も何度も更新されて、未だに入院中のカエデです。↑もう、うんざり。早く出たがってる・・・入院生活が8週目ともなってくると、悲しいかな病院の問題もたくさん見えてくるものです。私立や田舎の病院ではあまり見られなかったのですが、ストラスブール市のオートピエール病院には、移民らしき方々がいっぱいいます。移民、といっても様々ですが、(私も移民の1人ですが・・・)アラブ系、トルコ系、ロマ系移民...

リボーヴィレの音楽奏者のお祭り

私のこの夏の思い出は、息子と過ごす病院での日々であふれていますが・・・↑現在、頭に点滴中・・・(10日間も続くんだって!)この夏最も印象深かった、アルザス地方を代表するお祭りをご紹介したいと思います。その名もFête des Ménétriers (音楽奏者のお祭り)!中世時代に返ったような町並みに、穏やかな音楽が流れ始めると、仮装行列の始まりです。太鼓やラッパの音が鳴り響き、子供も大人も一体となった行列が次から次へと繰り...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。