アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Archive [2010年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ユダヤ人結婚式のいろは

みなさん、ユダヤ人ってご存知ですか?一口にユダヤ人と言っても、「ユダヤ」という国が存在するわけではなく、ユダヤ教を信仰する人が、ユダヤ人です。世界各国にいます。私は、フランスで、初めてキッパkippaを見たとき、「あの人、頭になんかのってるよ!笑」と、場違い発言してしまいましたが、伝統的ユダヤ人は、お皿の形をした、この小さな帽子をかぶります。ナチスは、見た目で判断してたみたいですが、見た目で判断できな...

エルサレム

エルサレム…イスラエルの政治・文化の中心地であり、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教共通の聖地。まさか自分が、エルサレムに来ることになるとは思いもよりませんでした。イスラエルは男女共に2?3年の兵役が義務。特にエルサレムは、兵隊姿の若者が、鉄砲を持って、いっぱい歩いていたものの、領土争いが今も続く場所にしては、比較的平和な雰囲気が漂っていました。何年か前に、ミャンマー行った時は、断然緊張感が違ったなあ...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。