アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Archive [2009年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

うれしい話と悲しい話

うれしいことと悲しいことが一気に押し寄せてきたここ4ヶ月間でした。秘かにこのサイトを見てくれている友人・知人、訪問してくれる方に、お知らせがあります。妊娠しましたお腹が張ってきたように感じる今日この頃です。わかったのは、4週目頃…↑99%信用できるといわれる妊娠テスト『clearblue』12?15€。妊娠しているかどうかだけではなく、妊娠してから1週、2週、3週目以上経っているかが、見れます。その後、産婦人科で6週...

こんな人のように歳をとりたい

最近、日本の母の友人がパリに来たので、お手伝い(通訳&ガイド)に行ってきました?終始、話題に絶えず、凱旋門やノートルダム大聖堂に一人で階段上っていってしまうようなパワフルな人だったので、正直ビビリましたそんな彼女に付いて、職場・家庭での精神的暴力「モラル・ハラスメント Harcelement moral」という言葉の生みの親である精神科医マリーフランス・イリゴイエンヌMarie-France Hirigoyenさん家にお邪魔してきました。...

アルザスの洗礼式

先日、私の夫がめでたくも代父(パランparrain)となり、いとこの娘の洗礼式に参加してきました赤ちゃんの教会洗礼式では、男女2名ずつ代父(パランparrain)、代母(マレヌmarraine)を選びます。両親、両祖父母以外の親族、仲の良い友人等から選ばれ、子供を一生両親とともに見守っていく役目を担います。とっても名誉♪夫の家族は、父方の親族以外は全員アルザス人。ここはアルザスなので、教会の礼拝・洗礼式は、完全にアルザス語&ド...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。