アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Category [生活-ベビー服・ベビー用品 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ツモリチサトとプチバトーコラボ!

ごぶさたしてました!ストラスブール、クリスマス市があちらこちらで始まり、雪が降り、盛り上がっております。さくらはあいかわらず元気です☆↑コウノトリの大きなぬいぐるみが大好き。最近は、おっちゃんこが上手にできるので、買い物やなんかも楽になりました。そうそう、突然ですが、巷で今話題の、「ツモリチサト」と「プチバトー」のクリスマス限定コラボ、みなさんご存知ですか?11月末から販売開始されました☆←ストラスブー...

おしゃぶりをめぐって

TETINE(おしゃぶり)は必要か?必要でないか?始まりは、さかのぼること3ヶ月前。妊婦さん向け出産講習会(過去の記事の続き)をきっかけに、おしゃぶりに反対意見を唱えて以来、義母との間にぎこちなさが残っていました。義母いわく、フランスでは、みんな出産直後からおしゃぶりを使っている、とのこと。親戚、友人、同僚、お隣さん等、出会うたび、電話orメールするたびに、他の人がどうしているのかを気にする義母。結果、フラン...

主催者、自分

義母の話題は、また次回以降に書かせていただくことにして、今週は、夫の職場で、出産おめでとうパーティーがありました。約30人の公務員たちに囲まれる一般ピープルの私…。夫の上司が、とっても美人で親切な年上女性で、どきどきしました最近彼の仕事モチベーションが高かったのは、このせいかフランスでは基本、パーティーの主催者は、祝われる本人です。誕生日パーティーしかり、送迎会しかり、還暦の日しかり…。もらうプレゼン...

ベビー用品に見る日仏文化3

フランスでは全土で雪が降りましたー道産子には3月の雪だってめずらしくありませんが、一緒にはしゃいでみます。連日の寒さのせいか、義母より、「赤ちゃんは寒がりだから、外に出るとき用にもっと服買わなきゃだめ」と、ダメ押しの一言が入ったので、ふたたびショッピングです→出産直後に外に出るのって、病院の行き帰りのわずか数秒かと思ってましたがさすが準備に余念がありません。赤ちゃん用のバッグも、爪きり、ブラシ、哺乳...

ベビー用品に見る日仏文化2

ベビー用品続きです。「これ買ってよかった」と、すぐに実感できたのが、授乳クッション(coussin d'allaitement)です。自分で寝るときに使用してます。お腹が大きいと寝るのも疲れるんですよねぇ。のちのちは、こんなふうに↓赤ちゃんを立てかけるのにも使えるようです。赤ちゃん用のお風呂(baignoire)は、足つきのものを。これで、かがまなくても赤ちゃんをお風呂に入れられます。便利!赤ちゃん用の下着・服は、姉や知り合いが貸...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。