アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Category [観光・生活-シャンパーニュ地方 ] 記事一覧

スポンサーサイト

マルヌの国へようこそ。

7月14日は、フランスは革命記念日ですが、夫の同僚のおばあちゃんのおうちのバーベキューに、実家の姉が作った浴衣で参戦ところで、マルヌMarneとは、シャンパンで有名なシャンパーニュ地方のランスReims、エペルネEpernayを含む県のことです。山も海もない平地なためか、気候の変動が激しいこの一帯。晴れていたと思ったら、突然の暴風雨に見舞われることも多々アリ。そのとき必ずといっていいほど大発生する、小さな虫は、窓...

シャーロン・オン・シャンパーニュの魅力

2月もあっというまに過ぎ、あと2日でアルザスの夫の実家へ、一人疎開にでる日が近づいてきました(夫が子供の出生地を「アルザス」とすることにこだわったため。)そうなると名残惜しい我が家・我が町。基本、何もない街なのですが、しばらく街を離れるので、今日はたっぷりシャーロン・オン・シャンパーニュのご紹介です♪実は、この街、教会の町として、ごくごく一部のマニアの方々に有名で、12世紀頃から建てられた教会がいくつか...

エペルネのシャンパーニュ通り

ブログテンプレートもブログテーマも模索中の今日この頃ですが、先日は、模索ついでに、私の住んでる街からほど近い、シャンパンで有名な街エペルネEPERNAYにひさびさに行ってきましたここはシャンパン好きなら誰もが知るシャンパンの宝庫。かの有名なドンペリニョンのモエ・エ・シャンドンやメルシエ、ヴランケン等、シャンパンの本社はここに集います。街の中心を走る、その名もシャンパーニュ大通りは、300kmのシャンパン蔵が地...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。