アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Category [生活-赤ちゃんあれこれ ] 記事一覧

うちの子は本物の天使なんだろう。

さくらかえでかえでとさくら↓応援クリックお願いします。...

2歳の誕生日とイースター(保育園編)

とっても大事なイベントをママンがブログに書き忘れそうなので、今日は娘のさくらが筆をとります。保育園のこと、今まで一度も書いたことなかったので、今日は保育園での様子を中心に紹介します。私のかよう保育園は、パパ・ママンが参加しなければならない、直訳すると両親型保育園(creche parentale)。週1回、ママンが保育園の掃除・料理・子供のお世話でお手伝いに来るほか、パパは、日曜大工を手伝ったり、夜遅くまで、保育園...

フランスで餅をかつぎました

今日は私の1歳の誕生日パーティー誕生日(23日)に、おじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さんに祝ってもらったけど、今日は私の友達が来てくれました。朝から、お父さんがねばねばしたお米をついてました。「もちこ」ってのが、フランスでも買えるそうです。日本の文化で、健康を願って1kgの餅を1歳の赤ちゃんが担ぐんだって、お母さんが皆に自慢げに話してました。一生(一升)食べるのに困らないように一生(一升)健康に育つよ...

地震とさくら

東北地方太平洋沖地震の被害を受けられた方に、心よりお見舞い申し上げます。余震、寒さ、原発の恐怖と今も戦っていらっしゃる方が、早く安心して暮らせるようになるように、祈ってます。仙台・福島は友達もいて、(友達は奇跡的に無事でした)故郷の北海道に少し似ていて、大好きな町だったので、考えただけで泣けてくるのですが、今の私たちにできることって、募金・献血などのほかに、一日一日を大切に生きることだとおもいます。...

フランスの保育施設

ストラスブールに引っ越してきて以来、週5日1日中預かってくれる託児所crecheを探しているのですが、一向に見つかりません。みんな妊娠6ヶ月目くらいから予約して、待ちリストに入っているらしいので、私みたいな新参者は入れてくれる余地がないとのことですやっとのことで見つけ出した一時託児所Halte garderieに、1月から通ってます。このアルト・ガードリーとは、半日保育所で、午前か午後の4時間、最大週に3日預かってくれます...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と5人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー