アルザス地方ストラスブールで書くブログ

パリ・シャンパーニュからストラスブールへ。フランス・アルザスのニュースや耳寄り情報を発信中!市場・メーカーの豆知識からフランス観光・海外出産・育児に関わる情報まで盛りだくさん。

Category [美容-メイク・ヘアケア・香水 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ボーテ

ついに今週パリのシャンゼリーゼに灯がともりましたとってもきれいで、すっかりテンションが上がってしまいます…何気に、シャンゼリーゼも、ギャラリーラファイエットのイルミネーションも、実は、ワンパターン(毎年同じ)ですよね。おっと今年は、灯火式がミッキー&ミニーだったらしいです。近くにいたから見に行きたかったー--------さて、乾燥の激しいヨーロッパで、さらに髪も顔も毎年パサツクこの季節。フランスのコスメ賞「l...

秋支度とサロンのシャンプー

先日、我が町に、現在フランスで、最もCDセールスとワールドワイドな人気を誇る歌手、パトリシア・カースPatricia Kaasが来ました↑まんまと無料で招待状をゲットした私たち。寒空の下、ミニスカートで、歌って踊って、とってもセクシーでした40代ながら、とってもスタイリッシュで、あーゆー髪型もいいなあ、と思いました。これからの時期は寒いか? 首もとをショール・マフラー等でおさえれば、いけないことはないと思います。夫...

アメリカ帰りの妹とニューヨーク産コスメ話

今週は、夫の実家へ2週間前に骨折した彼の足の検査のためだったのですが、アメリカ帰りの妹とまた再会しました2週間前にニューヨークから帰ってきて、1週間前に再びニューヨークへと飛び立っていったはずの彼の妹が、アメリカ人の彼と喧嘩をしたらしく、アメリカ帰国後3日間に再びフランスへまい戻り…片道1400€(≒189000円)が一瞬でパー…でも電話で話して仲が戻ったらしく、再びアメリカへ帰るようです。(ややこしいな、...

夏の日焼け止め対策にお役立てください。

フランスは…日差しが強い…ヨーロッパに来て、初めて気づくサングラスの必要性。日中は、日なたで目を開けてられないくらい、降り注ぐ太陽の光に、目がやられます。特に子供の目は弱いので、赤ちゃんには必ずサングラスをつけてあげましょう。そして同時に脅かされている私たちの肌。染み入る光線は、いかにも肌に悪そうなので、日焼け止めは念入りに塗っておきたいです。日焼け止め塗ってたのに、今週末だけで、かなり日に焼けちゃ...

ロレアルに始まりロレアルに…

世界最大のフランスの化粧品会社。それは、ロレアルL'oréal(→日本ロレアルのサイトはこちら)今まで紹介せずについつい通りすぎてきてしまいましたが、気づかぬうちに、我々の日常は、完全にロレアル(グループ)に包囲されています特にスーパーで目に付くのが、シャンプー・リンス売り場目をどこにやったらよいのかわからなくなるくらい色とりどりのヘアケア商品が所狭しと並んでますよね。ぱっと見ロレアルのエルゼヴELSEVE...

ご案内

プロフィール

ぶるぐれんとうざき

Author:ぶるぐれんとうざき
ぶるぐれんとうざきのブログへようこそ!
パリ、シャンパーニュ地方の生活を経て、学生時代を過ごしたストラスブールへ戻ってきました。アルザス人夫と娘と息子と4人暮らしの道産子です。北海道とアルザス地方の魅力をお伝えします!
ストラスブール・コルマール・ワイン街道の個人観光ガイド承ります。詳しくはこちら↓
あるざすかい-アルザス観光ガイド

検索フォーム

メールフォーム

当サイト・テーマに関するご質問・ご意見等ございましたら、メールをお送りください。フランス語翻訳、アルザス地方通訳・ガイドに関するお問い合わせも承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

FC2カウンター

ショップ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。